LINE@登録で「超多忙な人のためのつくらないレシピ23」プレゼントしてます!

【募集】鉄が不足している女性、お集まりください!

こんにちは。中村ひろきです。

以前書いた記事でも触れましたが、日本人女性の鉄不足はなかなか深刻です。

参考記事:「甘い物中毒」かつ「異常な寒がり」の方は鉄不足かも、という話。

 

「鉄不足=貧血」というイメージが強いので、貧血症状さえなければ「鉄不足じゃないだろう」と思いがちなんですが、

鉄不足の症状って、実はすごく多岐に渡ります。

たとえば、、、

  • アザ
  • うつ
  • 肌荒れ
  • 冷え性
  • めまい
  • 耳鳴り
  • 不安感
  • イライラ
  • 爪の変形
  • 神経過敏
  • 甘い物中毒
  • むずむず脚
  • 喉の違和感

 

このあたり。

特に赤字で示した症状は、貧血の方にとても多くみられる傾向にあります。

「爪の変形」というのは、波打っていたり、アーチがなかったり、という感じです。

 

鉄不足かどうかを知るには?

実は「ヘモグロビン値」が正常でも、鉄が不足している方はかなりいます。

ヘモグロビンに含まれる鉄は、最後の最後に使うためにとっておく「最終手段」なんですね。

なぜなら、ヘモグロビンは酸素をカラダのすみずみまで運ぶ働きがあるんですが、この働きが途絶えたら死んでしまうからです。

てなわけで、実はヘモグロビンよりも先に、優先して使われる鉄があります。

それが「フェリチン」です。

 

つまり、ヘモグロビン値が異常ナシでも、フェリチン値が低ければ、かなりの貧血だということができるんです。

(ヘモグロビンが低い頃には、とっくにフェリチンを使い果たしている重症な貧血)

このフェリチン値、欧米では100以下で貧血とみなされますが、日本人女性で100以上ある方は1%以下です。

それどころか、30以下しかない人が50%を超えている。諸外国と比べるといかに鉄が足りていないかおわかりでしょう。

上記の症状がいくつか出ていて、治る兆しがなくてお困りの方は、ぜひ鉄不足を疑ってみてください。

 

さて、このフェリチン値、病院の血液検査でたいてい測れるのですが、中には測れない病院もあるようです。

検査項目は病院の公式HPに記載があるので、チェックするか、病院に直接問い合わせてみてください。

 

求む!鉄不足女性!

この鉄不足、どうやら断食とも深い関係があるようなんです。

というのも、準備期を確保してもなかなか糖質がやめられず、すぐに低血糖で苦しんでしまうような人は、まさに鉄不足である可能性が高いなと感じるようになったんですね。

逆をいえば、このような傾向がみられる人は、鉄を十分に補ってから断食にトライすると、かなり苦痛が少ないんじゃないかと。

 

そこで、メルマガ会員さんの鉄不足女子を集めて、LINEグループを作ってみたんです。

「みんなでサプリや食事の情報をシェアしながら、フェリチン値を上げよう!」

てなノリで。

 

大人数過ぎてもアレなので、第1弾は4人だけで稼働しているんですが、これがなかなか楽しいんです。

みんな別々のサプリや食事を試しているので、それぞれの情報が入ってくる。まさに「三人寄れば、文殊の知恵」です。

ぼくとしても、鉄不足に関する知見が集まるので、すごーくありがたいんです。

断食サポートで、より良質なアドバイスができるようになりますからね。

 

てことで、このLINEグループ、第2,3弾と続けてやりたいと思うので「鉄不足女性を大募集!」です。

参加条件はこの2つです。

  1. 女性のメルマガ会員さんであること。
  2. フェリチン値を測った結果が30以下であること。

 

この2つをクリアしている方は、LINE@のメッセージにて「鉄不足女子です!」と名乗り出てください。

なお、メルマガの申し込みはこちらからできます。

鉄不足についてもう少し詳しく知りたい方は下の記事を参考にしてください。

参考記事:「甘い物中毒」かつ「異常な寒がり」の方は鉄不足かも、という話。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です