【レポート】第1回とりあえず登壇ナイトを主催。コレで全国周りてぇぇええ!!!

SHARE

【レポート】第1回とりあえず登壇ナイトを主催。コレで全国周りてぇぇええ!!!

こんにちは!中村ひろきです。

「ブロガーがマイク1本持って登壇したら絶対おもろい!!!」

という仮説を実証すべく、胸の内に熱い想いを持った12人の連中が次々と登壇してしゃべりまくるイベントを開催しました。

普段パソコンの画面と向き合ってばかりいるブロガーがマイクを持ったら、何を語るのか?

写真多めでレポートしてみたいと思いまっす!

▼登壇ナイトを発案したキッカケの記事はこちら。

ブロガーにマイク1本持たせてとりあえず登壇させたら絶対おもろい説

 

なぜ「とりあえず登壇ナイト」を主催したのか

f:id:youchiryoin:20170820222750j:plain

以前ぼくが副業をテーマにした講演会で喋らせてもらった時、人前で喋ることの楽しさに感動してしまったんですね。

スマホに20分間話すことをばっちりメモしていたのに、最後まで一切メモを見ずにぶっ通しで話し続けてしまいました。

そこで確信したのです。

「ぼく以外のブロガーも、実は人前で話したくてしょうがないんじゃ・・・?」

その予想は見事大当たりで、イベントを企画して募集した当日中に12人の登壇枠が埋まってしまいました。

しかも、東京・千葉・愛媛などの県外から名古屋へ来てくれる猛者ばかり。

他人のブログ記事をほとんど読まないぼくにとって、ブログでは伝わらない対面のおもしろさが発見できたら最高だなぁと期待していました。

ルールはこれ以上なくシンプルです。

・持ち時間7分

・熱唱、激白、主張、語り、クラファンなどなんでもアリ!!!!

あえてルールを作らない環境でブロガーが何をするのか興味があったので、マイクだけ持って人前にポーンと放り出されたような状況をイメージしました。

 

スポンサーリンク

ブロガーは暗くない。発信する場所が足りないだけ。

f:id:youchiryoin:20170821075006j:plain

f:id:youchiryoin:20170820222942j:plain

ブロガーって世間からは暗いイメージで語られがちですが、世間一般の人よりも吐き出したいモノがたくさんあって、その排出路がなくて困ってるだけなんですよね。

文章を書くことが得意でブログやってる人なんて実は半分もいないと思います。

だって、ブログで言いたいことを100%言語化できてて、モヤモヤしたことを全部吐き出し切ってたら、わざわざこの7分間のために福岡から11時間バスに乗って参加したりしないっすよね……。

現に、イベント後に「やっぱオレ喋る方が好きだわ」と断言していた参加者や、明らかにブログ上からは伝わらないキャラの良さが噴出して、たちまちみんなの人気者になったヤツも。

家族にも言えず、職場の同僚にも言えず、地元の同級生にも言えないことが、なぜか初対面の人しかいないこのイベントで吐き出せてしまった。

そんな「みんなの第4の場」となった会場は、謎の一体感に包まれていました。

登壇の内容は、

・「1年後までにブログで月40万稼げなかったら、今回の参加費を全員分おごります」と自分にプレッシャーをかける宣言

・「小道具を忘れた上に歌詞覚えてません・・・」という会場を和ませたカラオケ

・「将来は第二の家入一真になります」という参加者を虜にした熱いスピーチ

・「キン◯マが粉砕した」という涙なしでは語れないエピソード

不思議なことに、ブログで公開している内容と同じ内容でも、マイクを持って登壇するとまるで別人のよう。

緊張や、焦りや、熱量が肌を通して伝わってくる感覚があり、その場にいる人しか味わえないエゲツない臨場感でした。

f:id:youchiryoin:20170821072136j:plain

↑緊張の余り、手でコードを巻きながらしゃべる愛媛出身のまっさん。

絶対マックでストローがじがじするタイプだろうなぁ。

 

とりあえず登壇ナイトはまたいつかどっかで開催します。

f:id:youchiryoin:20170820232022j:plain

f:id:youchiryoin:20170820232205j:plain

オンラインだけで知り合いだったブロガーさんと念願のご対面を果たすとき、

「(お、意外と背低いなこの人・・・)」

とか思ったりしないですか?

こんなん、その人からしてみれば「勝手におまえの中で妄想しといて低いとはなんじゃい」ですよね(笑)

このように、ブログ上でしかその人を知らないと、どこかで小説の登場人物みたいにフワッとした存在感のまま自分の中で生き続けます。

で、長いこと小説内のキャラだったその人といざリアルで対面すると、

「おお、こんな物腰柔らかいんだ。こんな方言愛らしいのかよ。なんか動きもコミカルだな。勘違いしてたよ。スマンスマン。」

って。だいたいもっと好きになります。

ということは、ブロガーは文字だけでなく、人前で発信する場をもった方がトクする可能性がスゲー高いと思うんですよね。

対面した人との心の距離はグッと縮まるし、ブログでは伝わらなかった魅力を勝手に発見してもらえるし、ほんと良いことしかない。

・・・なんてことを考えてたら、もっとブロガーにビール片手に登壇させたい欲が出てきました。

またどっかで開催しよかな!とりあえず登壇ナイト。

名古屋はわりと「淡々と語るタイプ」が多かったけど、関西だとネタに走ったりすんのかな。地域性が現れたらおもろそうっすよね。

「酒が入ると話が長い!」っていつも友達に怒られる人も大丈夫。

この7分間だけは誰にも邪魔されずにマシンガントークできるからな!

というわけで、また気が向いたらtwitterにて第2回告知いたしますので、興味のある方はフォローどうぞ〜!

記念すべき第1回の司会者の幹也くん、審査員のるってぃ、ゲストのさくらん、そして12人の参加者の方々。遠方から盛り上げてくれてありがとう!おつかれっしたー!

f:id:youchiryoin:20170820232652p:plain

〈第1回とりあえず登壇ナイト参加者(登壇順)〉

司会者:幹也くん(https://greennoah.net/

特別審査員:るってぃ(https://rutty07.com/

ゲスト:さくらん(http://www.skrninjin.net/

1.しぶりん(http://ozawashibu.com/
2.おのたく(http://www.onotaku.com/
3.みすけ(http://mizunote.net/
4.さわなつこ(https://wasanatsu.com/
5.まっさん(YouTuberに転向)
6.つれづれ(http://www.tedium-life.com/
7.サカグチ(http://tomalog.jp/
8.スズキ(http://www.yare.style/
9.竜竜也(http://www.drawdreams0225.com/
10.リュウジ(http://www.tour-travelworld.com/
11.Makoto(http://shin-kataduke.hatenablog.com/
12.はやて(http://www.kobayashihayate.com/

以上、12名

撮影はすべて小物ファッションブロガーのみすけによるもの。