腹筋ローラー初心者講座「1000円」「1日5分」「1ヶ月以内」で完結しよう!

SHARE

腹筋ローラー初心者講座「1000円」「1日5分」「1ヶ月以内」で完結しよう!

「筋トレの効果が現れ始めるまで3ヶ月かかるよ」って、よく耳にするフレーズですよね。

でも、今から3ヶ月後って絶望的に長くないですか?

夏の海に間に合わせようと思ったら、桜の時期には筋トレ開始しないといけない。

モチベーション上がらねぇぇええ・・・!!!

でもね、余裕なんですよ。腹筋ローラーを使えば。

規格外のスピードで腹筋と胸筋が締まっていきます。

だいたい3週間くらいかな?それも「1日5分」「週2回」で十分すぎるんですよ。。。

 

腹筋ローラーってなに?

f:id:youchiryoin:20160521074248j:plain

引用:https://yogawa.com/post-12886

まず、腹筋ローラーを知らない人のためにサッと説明!

腹筋ローラーとは、

ジムで月8,000円の会費を払うヤツらを横目に、ドンキやイオンで「980円」とかいうナメた価格で売られている規格外の腹筋トレーニングツール。たった1日5分で翌日の筋肉痛を約束してくれる、超コスパ最強の秘密兵器です。

 

スポンサーリンク

腹筋ローラーを秒速で購入した

筋トレが死ぬほど嫌いで、ジム通いを拒否し続けてきた29年間。加齢と共に容赦なくたるんでくるお腹。そんなときGacktの腹筋ローラー動画を見て電撃が走りました。 

カッケェェエエエ!!!

動画を見た40秒後にコチラをAmazonで購入。

 

買った理由は、

  • 安いから
  • 当日届くから
  • 見た目が無難だから
  • 口コミ数が多かったから
  • ローラーが2個ついてて床に優しそうだから

 

一言でまとめると「コスパ最強だった」コレしかないでしょう。

 

腹筋ローラーを「1日5分」「週2回」試した報告

しばらくはヒザを床につけて行う「ヒザコロ」しかできませんでしたが・・・

2ヶ月くらい細々と続けてたら・・・

 「立ちコロ」できるじゃん!!!

まだまだカラダが硬くてフォームは悪いです。しかし、トップ画像を見てわかる通り「腹筋を割る」という当初の目的はとっくのとっくに達成してます。BEFOREの写真がなくてスミマセン。。。

 

LINEで友人に「おれのカラダどうよ?」って聞いてみた

BEFOREの写真がなくて比較ができないので、その代わり、周囲の知り合いに「おれのカラダどうよ?」と質問してみました。なんの前触れもなく。

 

【その1】久米島在住のオイルマッサージ女子に聞いてみた。

f:id:youchiryoin:20160523073347p:plain

こいつ適当に言ってやがるな・・・

 

【その2】いつも尊敬してやまない年上友達に聞いてみた。

f:id:youchiryoin:20160523073521p:plain

ウッヒョォォオオオ!!!!!!

 

【その3】ぼくのブログ師匠であるやぎぺーに聞いてみた。

f:id:youchiryoin:20160523073656p:plain

せやろなぁ。

 

腹筋ローラーって「何回やればいいの?」は愚問

めちゃめちゃ多い質問です。

でもね、腹筋ローラーにおいて「日数の間隔」や「行う回数」を考える必要は全くありません。それはなぜか?答えはそんなにできないからです。

 

▼腹筋ローラーを購入したら、試しにヒザコロで「10回」やってみてください。

f:id:youchiryoin:20160523074543j:plain

ほら、10回もできないでしょ?できないんですよこれ。冗談抜きで。もしかしたら「1回も」できないかもしれません。ローラーを前に転がしたら、帰ってこれずにバタンと倒れ込んでしまうパターンです。

で、あなたが腹筋ローラーで「試しに」何回できるか遊んだ翌日、たいていカラダに異変が起こってます。重度の筋肉痛です。あの「たった数分で」クッソ効いてるんです。

もう、3日くらいはお腹に力が入らず、腹筋ローラーは1回もできない状態になります。だから、日数間隔はだいたい「週2回」がおすすめです。筋肉痛が治ったタイミングで再開してください。

 

腹筋ローラーおすすめメニュー

f:id:youchiryoin:20160523082903j:plain

引用:https://jooy.jp/11998

結論!ひとまず「自分はヒザコロで何回できるか」を測ってみてください。ここでは「7回」できた場合を想定します。

  • 7回×3セット(セット間の休憩は30秒)
  • 週2回(筋肉痛が治ったら)
  • ちょいちょい立ちコロに挑戦

このシンプルな流れでオッケーです。ぼくは「ヒザコロ」で20回以上ラクラクできるようになった時に「立ちコロ」ができるようになりました。

マジで1ヶ月しないうちにカラダつきが変わってきますよ。

 

腹筋ローラーの注意したい5つのポイント

f:id:youchiryoin:20160523163911j:plain

「たった数分」で「重度の筋肉痛」を起こしてしまう腹筋ローラー。お察しと思いますが、カラダにかかる負荷は相当強いです。間違った使い方をするとカラダを壊します。以下の注意点をしっかり読んでください。

  1. 背中を丸めて行うこと
  2. 違和感を覚えたらやめること
  3. 筋肉痛が治るまでやらないこと
  4. 無理して「立ちコロ」をしないこと
  5. お腹のストレッチを忘れないこと

 

1. 背中を丸めて行うこと

腹筋ローラーを前方に転がしていく時、背中に大きな重力がかかります。その時に「背中を反る」と、確実に背中や腰を痛めます。重力にもっていかれないように、背中を丸めて行いましょう。

f:id:youchiryoin:20160523164357p:plain

引用:http://matome.naver.jp/odai/2141519207000678701/2141520488512273103

 

2. 違和感を覚えたらやめること

フツーの腹筋運動すらできない人が腹筋ローラーを使うと、カラダのあちこちに痛みが出ることがあります。「違和感」は「痛み」の前兆なので、少しでも変だなと感じたら

・回数を減らす

・セット数を減らす

・転がす距離を少なくする

など、かかる負担を減らして行いましょう!

 

3. 筋肉痛が治るまでやらないこと

筋肉痛が治らないうちに再開しようとすると、「お腹の筋肉に力が入らない」はずです。その状態でやろうとすると、腹筋以外の筋肉を使ってやろうとしてしまい、「腕」や「背中」に大きな負担がかかります。それはかなり危険なことなので、お腹の筋肉痛が治るまでしばし我慢しましょう。

 

4. 無理して「立ちコロをしないこと」

これも理由はカンタン。壊すのでやめましょう。腹筋で往復するだけの力がないのにやると、手首や背中がいとも簡単にぶっ壊れます。「ヒザコロ」だけでも確実に1ヶ月以内でカラダが締まってきます。「立ちコロ」はパフォーマンス程度のモノと考えておきましょう。

 

5. お腹のストレッチを忘れないこと

f:id:youchiryoin:20160523165828j:plain

鍛えてばかりの腹筋は、硬く縮んだ状態になっています。これ、実は猫背を作り出してしまうんですよね。だから、腹筋ローラーを行わない日に、カラダを反らすストレッチを忘れずに行いましょう。お腹の筋肉がめっちゃ伸びて、「硬く縮んでいたんだな」ということが実感できます。

 

おわりに

4つの仕事をかけもちするぼくは、「超時短」「超効率的」なモノが大好き。それを見事叶えてくれたのが腹筋ローラーです。長期の海外旅行にも欠かせないパートナーです!

▼そんなに高い商品を買う必要はないので、最低限の機能を備えたコイツが一番コスパ高いです。

 

使い方について、わからないことがあったらお気軽にご質問ください。

そいではまたー!